我が家は手作りおもちゃ工房 TOPページへ  紙とんぼ



竹とんぼ・・もいずれは作ろうと思いますが、まずは初級編。教えてあげれば幼児が自分で作れる「紙とんぼ」です。上手に回すことが出来れば子どもでも面白いくらいにビューンと飛ばすことが出来るので楽しいですよ!

作成:2006年9月(息子4歳)
スポンサードリンク



● 紙トンボの作り方





@用意するのは牛乳パック、ストロー、テープ、はさみ A曲がるストローの場合は曲がる下の部分で
 切ります。(長いほうを使用)
B牛乳パックは底の部分から上の折り目のある
 部分までの長さを使います。
C2cm幅にはさみで切ります。
D Cをまず半分に折り、折り目から2cmのところで
  外側に折ります。
Eストローに1.5cmの切込みを入れ、Dを差込み
 テープを1周巻き、固定します。
 出来上がり。  両手で挟んでくるくるーっと回転をつけ手を離します。





今回は真っ白ですが、羽の部分にカラフルな絵や模様を描くと回ったときとてもキレイですよ。
牛乳パックはクレヨンや水性ペンをはじいてしまうので油性ペンで。


まずはママやパパががどうやって遊ぶかを見せてあげてくださいね。小さな赤ちゃんはストローを目に入れたり
口に入れると危険なので気をつけてください。





HOMEへ