我が家は手作りおもちゃ工房 TOPページへ  おきあがりこぼし



先日、頂いたお土産の箱がとても可愛かったので
赤ちゃんが喜ぶおきあがりこぼしを作ってみました。(幼児でも充分楽しんでくれます^^)

キャラクターの顔がゆらゆらと左右に揺れます。さらにちょっとした仕掛けも♪

大人の事情で一部画像にはモザイクを入れさせていただいています^_^;
スポンサードリンク


● おきあがりこぼしの作り方



丸い箱または缶詰の缶を使用します。缶の場合は蓋を取って、折り紙などの紙をかぶせて
作りますが、子どもにはけがの元になることもあるので私は紙製をオススメします。
丸い箱がなければ厚紙を丸めて作っても良いですよ。



箱と同じ高さにダンボールを切り、端1cmくらいに切り込みを入れます。
いつでもそうですが、ダンボールをまっすぐに折りたいときにはこうしてカッターで軽く切り込みを入れると
キレイに折り曲げることが出来ます。



箱の縦においた底に粘土を置き、先ほどのダンボールを乗せ、端の部分は糊またはボンドで接着。
使わない鈴があったので数個入れてみました。

ふたをすればおきあがりこぼしの完成です。ふたには好きな絵を描いてみてください♪



ゆらゆらと元に戻るおきあがりこぼし。ゆれるたびに鈴がチリンチリンと鳴ります。
赤ちゃんにはこうして聴覚でも楽しめるおもちゃがいいですね。

HOMEへ